かんもくアコースティックライブとは

場面緘黙経験を持つアーティストたちが、自らの企画&出演で行う、場面緘黙をテーマにした音楽イベント。

※場面緘黙とは、家庭などでは話すことができるのに、社交不安により、学校や幼稚園といったある特定の場面、状況では話すことができない状態が1ヵ月以上続くこと

前回のテーマ・・・

  • 経験をもとに作られたオリジナル曲を、当事者・経験者の方に生の歌と演奏で届けたい

  • ライブハウスという特別な空間の中で、ライブの楽しさを伝えたい

  • イベントをきっかけに、当事者・経験者同士の交流を深め、場面緘黙の理解を深め合いたい

というテーマのもと、2016年10月に第1回を開催しました。


2017年は・・・

第2回となる今回は、『かんもくアコースティックライブ2017~場面緘黙経験者発信ライブVol.2~』と題して、2017年10月22日(日) に開催します。

前回は、観覧のお客様を、当事者・経験者・保護者の方に限定させていただきました。
そして今回は、より多くの方に場面緘黙を知っていただき、理解を深めていただくため、場面緘黙に理解・関心のある一般の方も対象とさせていただくことになりました。そのため、前回よりも客席数に余裕のある会場となっています。
また、当事者・経験者・保護者の方に優先的に予約していただけるよう、先行予約システムを導入しました。


『一般の方の認知度を高める』という新たなテーマが加わり、会場規模の拡大、出演者それぞれの成長など、前回よりもさらに進化した有意義なイベントにしたいと思っております。
ぜひ会場へ足を運び、アーティストたちの生の歌を感じてください!


前回の様子